HOME >  水周りのトラブルにかんする基礎知識

水周りのトラブルにかんする基礎知識

このカテゴリでは、水漏れに適応される保険や漏水のチェック方法など、水周りのトラブルにかんする基礎知識を紹介しています。知っておいて絶対に損はない情報ですから、ぜひチェックをお願いします。

水道料金のしくみを理解する

ところで、漏水している場合には、水道料金が跳ね上がってしまいます。その水道料金の算出方法を皆さんは正しく理解していますか?あまり意識せずに支払っている方が多いかと思いますので、ここで簡単に紹介させていただきます。

月々の水道料金は、月額固定の基本料金に1カ月に使用した水量による料金を足した金額となります。基本料金は、メーター口径により決まります。一般家庭では13mmか20mmの口径が普通でしょう。

水の使用料金は、たとえば1mm~5mmまでの使用については1mmにつき50円、6mm~10mmまでの使用については1㎥につき100円というように設定されています。使用量が多くなればなるほど1㎥当りの単価は高くなっていきます。

基本料金や使用量の区切り方、1㎥当りの料金については、各自治体によってまったく異なります。

ちなみに参考までに、13mmのメーター口径で、11mm~20mmまでの使用についての1立方m当りの料金は、東京都23区の場合は128円、長野県松本市は105円、基本料金は東京都860円、松本市780円となっています。